スマートフォン版はこちら

予防治療・口臭外来

HOME > 予防治療・口臭外来

メインテナンスの重要性

メインテナンスの重要性

当院では、痛い歯をただ治療するだけでなく、治療後も継続して健康な口腔内を保てるように定期的な口腔チェックを行っています。
一度失った歯は元には戻りません。
疾患を繰り返さないためには定期的なメインテナンスを行うことが重要です。その結果、むし歯や歯周病、インプラント周囲炎といった疾患が改善でき、包括治療により効果的であると考えています。

口臭検査

口臭唾液検査

口臭の原因には大きく3つに分けて「舌」「歯周病」「体内」があります。
口臭が気になる場合、原因がどこに由来するのか検査したうえで、その原因を改善していくことが完治の一番の近道です。当院では「口臭測定器 Oral Chroma」を導入し、口臭唾液検査を行います。

口臭測定器

口腔内ガス中の主要な成分とされる揮発性硫黄化合物を三要素のガス(硫化水素・メチルメルカプタン・ジメチルサルファイド)に分離しガス濃度を測定します。
その結果、口臭の原因が舌、歯周病、体内のどこにあるのかを特定することができます。

口臭測定器

唾液検査

予防治療では、唾液を採取し、むし歯・歯周病の原因菌がいないかリスクを測定します。結果を元に予防治療計画を立てていきます。原因を明らかにし、的確な治療を行うことで早期改善と再発を防ぎます。

PMTC (プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

PMTCとは、歯科衛生士が専用の器具とフッ化物入りペーストを用いて、歯の汚れを徹底的に除去するむし歯・歯周病の予防管理を目的としてシステム化された予防治療の代表的な治療法です。

むし歯・歯周病の原因は、歯につく汚れの中にいる細菌です。毎日歯を磨いていても歯の汚れを完全に落とすのは簡単ではありません。歯科医院でPMTCを行うことによって、むし歯・歯周病を治療し、予防することができます。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

「毎日、きれいに歯磨きをしている」と思っていてもどうしても磨き残しはあります。当院では、患者さんお一人お一人に最適な歯磨剤・歯ブラシを提案し、磨き方を指導しながら一緒に口の中の健康を管理していきます。いつまでも自分の歯で噛めるように、しっかりサポートさせていただきます。

ページの先頭へ